4月9日木曜日

kuutamo文芸部フリペ「月灯」4月号が出来ました。
不要不急の外出を控えよとのことですので、
自宅でも印刷できるよう、データを貼り付けておきます。
自宅にプリンター無い方は、お近くのセブンイレブンで印刷してください。
今回は自宅で簡単に印刷しやすいように普通にA43枚になるようにレイアウトしてあります。
セブンイレブン 予約番号  22809427  (4/16まで)

4月8日水曜日

今日から外出自粛です。
家でごろごろするの嫌いじゃないけど太りそう。
ごそごそしてないと死んじゃう人(思い浮かぶ人が何人かいる)が、コロナじゃなくストレスで死んじゃいそうで心配です。
今日から誰かにお手紙を書こうって思います(買い物ついでにポストまで散歩は許されるでしょう)
どーでもいいけど、ホットケーキミックスがどこにも売って無いのなぜ?

さて。
中止になって凹んでるけど、冊子が印刷あがってきました!!
欲しい人、送ります。連絡ください。gohan.kuutamo@gmail.com
送料込500円、お支払い方法は個別対応します(振込、PayPay などなど)
そして9回目に参加しようって人も募集しています。
「書く人読む人そして聴く人」は人と人をつなぐ、なかなかいい集いです。
ぜひ、お仲間に。お待ちしています。

スーパーで切り花買いました。日々、癒しが必要。

書く人読む人そして聴く人9 募集要項

「書く人読む人そして聴く人」は、誰かが書いた作品を、違う誰かに読んでもらったり、みんなでその朗読を聴きましょう、という企画です。

第8回目は、残念ながら中止となります。
しかし、本当に素敵な作品ばかりだったので、必ず、次回9回目と一緒に8回目の作品も朗読をしてもらってみんなで聴く会を開催したいな、と思っています。

そこで、まだ、未来のことがまったくわからない状態ではありますが、9回目の募集をいたします。日程はあくまで予定で、新型肺炎ウィルスの終息の様子次第でさらに先になるかもしれませんが、決まっているのは、やる!ってことです。

令和2年8月2日13時半~、早稲田スコットホールギャラリー
でリベンジ開催したいと思います。
大正期の希少な赤煉瓦建造物の、当時の煉瓦をそのまま展示壁面とした重厚な雰囲気の会場です。

そしてこの朗読会を一緒に作ってくれる参加者の募集をします。
☆書く人
あなたが書いた文章を、8/2の朗読会で、作品として読んでもらえます。 書くことが好きな人から、文章なんて書いたことないけどなんだか楽しそうだと 思った人まで、誰でも参加できます。8/2の朗読会を楽しみにできる方。
6月20日原稿提出締め切りです。

募集する作品のお題は以下です。
いつもと違う、今この緊急事態にこそできる作品を集めて、そしてみんなで聴きたいと思いました。

「今しか書けないこと・今だから書いておきたいこと・そして、今こそ読んでもらいたいこと」 

2300字以内(8分以内、シナリオは8分以内であれば文字数は超えてもOKです)。
朗読できる作品であれば、小説に限らず、シナリオ、エッセイ、詩歌 (詩・短歌・俳句)なども可。字数、時間制限、締め切り厳守してください。

読む人
誰かが書いた新しい作品を、あなたの声で表現してみませんか。 読むのが好きな人、読んだことは無いけどなんだか楽しそうだと思った人誰でも参加できます。

エントリー料は いずれも2000 円です。

「書く人9エントリー希望」 「読む人9 エントリー希望」のタイトルで
・本名
・ペンネーム(あれば)
・連絡先(添付ファイルを受信できるメールアドレス、住所、電話番号)
・初めて申し込む方はどこでこの企画を知ったかを書いてください(誰の知り合いかなど)
を記載のうえ、以下アドレスまでメールをしてください。
kuutamobungeibu@gmail.com

そんなこと考えてる場合じゃない、という考えもあると思います。
私自身、不安でストレスいっぱいです。
でも、だからこそ。楽しい未来を用意してそれに向かってみんなで今を乗り切りたい。そう思います。
まだ先だけど、その時がきたら聴きにいくよ!って言ってくれる方からのメールもお待ちしています。では(明日緊急事態宣言が出るらしいけれど)みなさん、がんばって今を乗り切りましょう。

4月5日日曜日

kuutamo文芸部のフリペは一応今日が締め切りですけれど、10日くらいまで待てると思うので、ぜひ、何か書いてみませんか。誰でも参加できます。
何か書きたいなあ、と思ったら(1000文字くらい目安)、ぜひ、メールしてください。安部への不満とか、読んだ本の話とか、なんでもOKです。

そして、こんな折なので、特に大きな趣味もない(ラグビー観戦出来ないので・・・)、私は、読んだ本を人に送りつける文通を勝手にする作戦を始めますww。文芸部フリペと、読んだ本と、お手紙を送ります、もしほしいなという方は連絡ください。無料です(あくまで私の、こんなご時世での趣味なので)。
文芸部の原稿の送り先も、フリペを欲しいなって申し込みも、どちらもメールをください。
gohan.kuutamo@gmail.com または、kuutamobungeibu@gmail.com です。

週末ごとにお天気が悪いのは、もしかしたら政府の仕業?外をうろうろしたくならずに済みますね・・・でも肌寒いのは嫌だけど
なぜか腰痛になってしまって(仕事休ませろのストレスか?)、お天気と関係なく自宅でおとなしくしています。

お友達と気軽に会えなかったり、仕事に行く電車が混んでいると心配になったり・・・精神的にじわじわとストレスが溜まりますね。
でも、ちょっとくらい、って友達と会ったり、買い物にでかけたり、生活があるんだ!って公演をしたり・・・みんなが自分の都合で動いたら明るい未来はちっともやってこない気がします。今、みんなでいろんなことを我慢しあうことが何より大事なのかも。
安部のマスク問題とか・・・もう日本人でいることが恥ずかしかったり不安だったり、しそうになりますけれど、でも、今の日本を作っているのは紛れもなく、政府に諦めたり無関心だったりした選挙に行かない国民にも責任があったりもするんですよね(私は選挙に行く派ではありますが、でもどこかでどうせかわんないよって思ってるところはありました。山口県出身なのでなんだかんだで自民党なんでしょ、みたいに思ってるところもあったりして・・・めっちゃ反省していますよ)。今からでも・・・私は日本が好きだから、いろんなこと諦めずに、美しい日本で生きていけるようになったらって思っています。
そんなこんなを、いろんな人と早く会ってお茶できる日まで・・・家でせっせと本を読んだり何かしらを書いたりして過ごします。皆様も息災で。


4月1日(でも本当のことだけ書く)

まず、大事なことを書きます
4月19日に開催予定でした「書く人読む人そして聴く人8」は延期といたします。
コロナが夏には少しは落ち着いていると信じて、できれば9回目と一緒に8の朗読も行えればと考えています。詳細はまた改めて。
聴く人として参加しようと思ってくださっていた方、ごめんなさい。そして、ぜひ、またご一緒できることを願っています。
書く人が書いた作品を載せた冊子は印刷中です。次回までまだ少し時間もありますので、もし先に読みたいなという方がいらっしゃいましたらご連絡ください。送料込みで500円でお分けできます(お支払いはpaypayなど電子マネーかお振込みで対応できます)、ご連絡ください。

また、このような時世であるからこそ、で、自宅にいる時間で何かを書こうかなと思われる方、ぜひ次回の「書く人」でご参加ください。また詳細お知らせいたします。

そして。
今週のkuutamoai は延期です・・・次回は未定。寂しいです~早くみんなに会える日が来ますように!

kuutamo文芸部は活動できます!!原稿お待ちしています。

すべてのお問い合わせは gohan.kuutamo@gmail.com まで。
お待ちしています~。

安部ひとりが悪いわけじゃないと思う・・・周りにも頭のいい人がいっぱいいるんでしょ?でも、だったらなおさらよ、いろんなおかしな発言・・・まともじゃないわ・・・日本大丈夫??
ブラックなこと言えばだけど・・・嫁は別に花見をしたわけじゃなくてただレストランで記念撮影しただけって・・・もしも頭の良い嫁なら、立場を考え、他の誰よりも誤解を受けないような行動をとるものでしょう・・・それが出来ないのも問題だし、「お前、今はとにかく気をつけろよ」って嫁ひとりコントロールできない男に私たちの乗った船の舵を取らせていいのか??・・・この泥船だいぶ沈んでるのでは・・・カチカチ山を思い出してすごく怖いんですけど~

でもね
がんばってる人もたくさんいるし、私もがんばってるしがんばりたい。できれば明るくね。大好きなクドカンのお芝居をまた見れますよう、ラグビーもまた見たいしね。でもってもしも自宅待機ってなったらせっかくだから韓国語の単語たくさん覚えたりウクレレを弾いたりすればいいかって思うことにしてる。でもできればそんな特別なこと考えなくてもいい、当たり前に好きな人たちと会ってお喋りできる日が早く来ますように。

3月8日 日曜日

3月の文芸部フリペ「月灯」できました。
セブンイレブンのネットプリントで印刷できます。A4、両面を選んでくださいね。 68703260  の番号で、15日まで印刷できます!

いろんなイベントが自粛になって、どよよんとなっています。ラグビーは不祥事も起こって、持ってるチケットいろいろ払い戻しです( ;∀;)・・・
こんな時こそ~ 書けばいいんだ、書けばいいんだよ~ なんて思って、週末はパソコンに向かってみたりしています。

書く人読む人・・・の作品はどれも素晴らしいです。
このタイミングなので、朗読の練習で集まるのがどうなのかな、という状況ですが、きっとみんな練習してくれてる!と思っています。楽しみでしかない。
無事集まれますように~!!参加者募集中です。
当日は、短いお話をみんなで朗読もしたいなと思っていますよ~。

書く人読む人そして聴く人8

「書く人読む人そして聴く人」は、誰かが書いた作品を、違う誰かに読んでもらったり、みんなでその朗読を聴きましょう、という企画です。

第8回目は、
令和2年4月19日14時~(時間変動有)、早稲田スコットホールギャラリー
で開催します。 大正期の希少な赤煉瓦建造物の、当時の煉瓦をそのまま展示壁面とした重厚な雰囲気の会場です。
参加費は1,500円(書く人の書いた作品を収めた冊子付)
参加希望の方は、gohan.kuutamo@gmail.com まで!

過去の楽しい写真を貼り付けておきます~

3月1日 日曜日

新型ウィルスで、いろいろ混乱している世の中ですが、みなさまはいかがお過ごしですか?
私も、ラグビーに行けず( ;∀;)・・・
と、我が家でギュっと集まっているkuutamoai (ほんもあい)もお休みにしたほうがいいのかなあって、泣く泣くメールしました。月イチのみんなと会えないの残念・・・早く振替日出来ますように。

ということで私はこの週末は、原稿書きと、書く人読む人のお仕事にどっぷりつかることにしています。
文芸部の皆様も、ぜひ、今月号には原稿を!お待ちしています。

「書く人読む人そして聴く人」4月にはこの事態も終息していると思って、誰に何を読んでもらうか、ずーっと悩んでます。ある程度は決めてメールをしたのですが、いくつか、ああこの人にも読んでほしいし、こっちの声でも聴いてみたいし、なんて、迷って決められないものがある・・・
読む人がうまいのもあるし、書く人が書いた作品がどれも素晴らしくて。
悩ましい!と言いながら、私はこの組み合わせをしている時間が実は一番好きだったりします。頭の中で声を思い出しながら、こんな感じになるかな、でもこっちの声で違う雰囲気にするのもいいな、とか。意外な組み合わせにすることで文字で読むのとは違う書く人の作品の魅力が引き出せたら、なんて偉そうなことを考えながら組み合わせるのがすごく楽しいです。
ということで、
4月19日、みんなに聞いてもらえますように・・・集まりが開催できますように・・・まずはそっから、なんだけど、でも、きっと集まれると思うので、ぜひ来てください。聴く人募集(gohan.kuutamo@gmail.com)

こんな時だからこそ、読書をすればいい、という考えもあるのですが、実際本を読まない子もいると思う。政府はEテレとテレ東にお願いして、子どもが家にいたくなるような番組を垂れ流しにしたらどうか。あと、給食が無くなって親も業者も困ると思うので、給食をお弁当形式にして配給したらいいんじゃないのか。給食費を払い戻すとかって手間よりそのほうが親も業者も事務方も助かると思うんですが・・・
「私の責任において」なんて言葉聞いても、うん、何も期待しないから、大きなこと言わなくていいししなくていい(できないでしょ)から、地味にマスク配ってくれるとかだけでも、やるじゃん政府、って思うと思うんだけど、どう?

あ、写真は関係ないけど(少し前に見に行ったイベントでの立派なねぶた)
もやもや~ってなる今の事態にちょうどいい。





2月15日 土曜日

文芸部フリペ2月号できました。
今回は、参加者が少なかったので、中途半端な作りになっておりまして、少々印にコツが要ります(すみませぬ)。
まず、№ 72932521  をA4で両面印刷してください。
そして、次に№ 17065957  をA4で片面印刷してください。
1度に両方登録すると白い面も1面分として料金がかかりそう・・・と思い別で登録しました・・・。片面のものを白面を内側で折り、両面の間に挟んでいただければと思います。A5印刷の登録ができなかったので、こういう形になりました・・・。次回は8ページになれるよう、投稿お待ちしております~。
HPにもPDFを貼っておきます。

「書く人読む人・・・」の原稿も出ました。
春が来ますよ(花粉症ですけれども・・・)

同じ沿線の古書店、ますく堂さんが関西にお引越しされることになり、先日鍋会をしました。楽しかった。寂しいけれど、きっとまた会えます、私は今年は花園にラグビーを観に行こうと決めているので(笑)。

2月5日 水曜日 いろんな締め切りとかハマスホイとか

文芸部の原稿の締め切り日、なんですけど、私もまだ書いてないので(えへへ)、まだまだ募集できます、たぶん作るの週末だから(笑)、お待ちしています~。
おっと、それから、「書く人読む人そして聴く人8」の書く人の原稿の締め切りは11日です。間に合わない!と思う人は事前に申告してください(黙って遅れるとどうなってんのかな~って心配しなくちゃいけないからさ)。ちょっと遅れるかもしれないけど今からでも書いてもいい?なんて奇特な人がいたら、メールしてください。今ならまだ参加できます、読む人の募集は締め切りました。

この頃の私は、ずーっとラグビーラグビー言うとりますが、昨日は「ハマスホイとデンマーク美術展」を見に行ってきました。えかった、ほんまにえかったわ~。好きな絵をちょっと離れてじーっと見てた、ずっと見ていたかった。メガネを新調したからやっとこれが出来る(その代わり文字はよく見えません、そういうことです)。どの絵も色やタッチが好き。じわじわ~っとしみる感じ。帰ってからも目をつぶると好きな絵が思い浮か・・・ばん・・・記憶力が無さ過ぎる・・・やっぱり図録買えばよかったかな・・・でも図録を見ても実物を見た感動とはやっぱり違うしな(重たいし)。
は~早く感想をお喋りしたい(昨日もちょっと喋ったけども)。

日付戻って、写真は1月31日は、Kuutamoaiの日に揃った本たち。
くーたもあいは、本もあいのことで、回り持ちで本を贈りあうサークルです。
今回プレゼントを貰う人のリクエストは「中学受験で疲れた子が読む本」みたいなことでした(でも結局読むのは大人なので、結構難しいお題だった)。でも「本選ぶの難しかった!」ことが楽しいのです、何度も本屋に行ったり、周りの人に聞いたりしながら、選ばれた本たちが毎回かぶらないのが素晴らしい。人サマの選んだ本を読んでみたくなる。来月は「スパイ」おお~!!今から楽しみです。