読む人初顔合わせでした

昨日は「書く人読む人そして聴く人」の読む人の顔合わせと1回目の練習でした。

初参加の人と2回目から続投の人たち合わせて5名です。

年齢も経験もバラバラですが、差し入れのお菓子をつまみながら、すぐにいい雰囲気になっていました。

今回は前回より本数も多くて、読みごたえがありそうです。

さらに、初めて、全員で1本を読む、という試みにも挑戦します。

お客様が、来てよかったと思ってもらえるよう、そして書いた人に満足していただけるようにと、読む人たちの気合は十分です!(私も楽しみです!)

7月28日(土)12時開場、15時半開演(予定)

参加費1500円(短編掲載本、当日のおやつや飲み物、かき氷代込み)場所は鷺ノ宮の若宮荘です。

《送信フォーム》



[recaptcha]

 

 

7月28日(土)「書く人読む人そして聴く人」聴く人募集します

ご無沙汰しています。
突然のぎっくり腰で隠遁生活を送っていましたが、じわっと復活しています(移転先もそろそろ決まる予定)。

というわけで告知を。
3回目の「書く人読む人そして聴く人」の、朗読会を7月28日(土)に鷺ノ宮の若宮荘で開催します。

会場は古民家のお座敷です)

若宮荘の場所はこちら→ http://www.wakamiyaso.com/pg119.html 

これは、「書く人」が書いた短編を「読む人」が朗読し、それをみんなで聴きましょう、という会です。

回の様子。kuutamo 店内がギュウギュウでした)

現在は、書く人は作品を提出済みで、すでに製本作業と、読む人の練習段階に入っています。

開演時間は15時半を予定していますが、開場時間は12時と早目の設定にします。

12時以降でお好きな時間に集まっていただき、かき氷を食べたり、フリマのように物を販売したり宣伝したり交流できたらいいなと思っています。

今回リレーシナリオは2編、短編は8本です。

シナリオは「花火」と「とあるカフェでの会話」というお題で、短編は「あける、あかす」のお題をいろいろな切り口で書かれています。

聞きごたえのある会になること間違い無しです。ぜひ、ご参加ください。

参加費は1,500円です(参加費には冊子代と当日のかき氷やフリードリンク代が含まれますのでお得です!)

お申込みの際には、終了後の打ち上げに参加するかどうかもよかったら書いてください(準備の目安にします)。

初めましての方も「聴く人」としてぜひ打ち上げにご参加ください、みんなで「そして飲む人」になりましょう。

《送信フォーム》



[recaptcha]