11月の予定

寒いです~。そろそろメニューにココアを登場させようかな(言われたら「あります」って言うレベルで…)
先日一箱古本市でご一緒したおふたりの方の手元がきれいだったので写真撮らせてもらちゃった。
左の方は爪にお月さまの満ち欠けが‼
カフェを始めてからはネイルアートは永遠の憧れに…羨ましいなあ~。

 

11月の予定です

1日(水) petit Livre ミニチュアクレイクラフト 展示スタート ~28日まで

4日(土) 朝営業7時半~

5(日) 朝営業7時半~11時まで

11日(土) 臨時休業します

12日(日) 終日営業します 7時半~20時

      朝活読書会9時~ 参加費500円(飲み物付)選書テーマ「紅」

      参加希望の方は 「11/12朝活読書会参加希望」のタイトルでメールでお申し込みください。

13日(月)定休日

14日(火)petit Livre ミニチュアクレイクラフト ワークショップ開催 写真の手のひらサイズのXmasを作ります。※キャンセル待ち

17日(金)kuutamoai本もあい 1回目) 19時~ 

    参加希望の方は「kuutamoai 参加希望」のタイトルでメールでお申し込みください。

18日(土)朝営業7時半~ 17時~「大人が絵本で楽しむ会」参加費800円(飲み物付)

     参加希望の方は「11/18 絵本の会参加希望」のタイトルでメールでお申し込みください。

19日(日)朝営業もお休みします

20日(月)定休日

23日(木)11時~ petit Livre ミニチュアクレイクラフト ワークショップ 写真の手のひらサイズのXmasを作ります。

     お申込み&お問合せは atelier.leafleaf@gmail.com  

24日(金)営業時間変更 20時まで

26日(日)朝営業もお休みします 夕方~貸し切り 

27日(月)定休日

 

 

すべて参加申し込みは mailto:info@kuutamo.tokyo 宛てに「」のタイトルを入れてメールしてください。

 

 

 

 

 

 

実りの秋・手しごとの秋展

kuutamo2周年の企画イベントとして、大好きなお友だちで、イラストレーターの花島ゆきさんが企画してくれました。

かつて、高円寺、目黒で、定期イベントとして開催されていた三つ豆の復活?!
 布、ビーズ、刺繍、革へこだわった人気作家作品を2日間のみ限定で展示販売してくれます。
当日は、なにか(まだ決めてない(;´▽`A``)美味しいニューも用意します。

ぜひ!

 

Exif_JPEG_PICTURE

 

縁側のお詫びと今週の予定

おはようございます。

台風も去ってお天気も回復しました。

先日の縁側一箱古本市は家族の急病という不測の事態で出店キャンセルをしてしまい、ご迷惑をおかけしました。大変申し訳ありません。

本日本人やっと回復…まさに台風一過…、お店も無事開けます(が、すみません、私と家の中が少々荒んでいるので、夜はお休みさせてください…)

連日友人たちが心配するメッセージをくれました。看病や出店キャンセルして凹んでる心にすごく沁みて、しんどかったけど嬉しさも味わった数日でした。

いつもいつもこんなふうに周りに支えられてることに感謝しながら、なんとkuutamoも27日で丸2年になります。

27日(金)は17時~ 読書会を開催します。テーマは「2」

参加費は800円、ドリンク付き。記念にデザートもつけたいと思います。記念の日、参加してくださるととても嬉しいです。

そしていよいよ27日、28日は、 「実りの秋・手しごとの秋展」開催です。kuutamoのロゴをデザインしてくれた、大好きなお友達でもあるイラストレーター花島ゆきさんのセレクト、3人の売れっ子作家さんたちの素敵な作品が並びます。こちらもぜひぜひ。

 

 

一箱古本市「紅のおじさん白のお嬢さん」

kuutamo 店内で一箱古本市を開催します。

平成29年12月16日(土)11:00開始 16:00終了予定

 一箱古本市とは「店主」の皆さんがみかん箱程度の大きさの箱に思い思いに選んだ本を入れて売る古本市です。今回は選書のテーマ別での紅白箱合戦です。

あたたかい食べ物や甘いおやつなどもご用意します。

本のお買い上げかご飲食で、盛り上がっていたと思う組への投票もできます。

美味しくて楽しい一箱古本市にぜひ皆さまもご参加ください。 

出店者の皆さまの紹介です(随時追加更新します)

 紅のおじさん組

☆☆雨の実

 文学を中心に意外な一冊も差し込みつつ紅白戦に勝ちにいきます!欲しがりません、勝つまでは。

よたか堂

    本の内容からイメージしたオリジナルの表紙を描いたりしながら古本市に参加しています。

   

Laugh Ceeds Books

Laugh Ceeds Booksのcanaと申します。有り難い機会をいただきまして、初一箱古本市デビューとなります。どきどきです。私の大好きな「あるおじさん」をテーマに選書予定です。おじさんの魅力が伝わるといいな、と思います。

 

すみれ堂

    本、それは私にとってなくてはならないもの。未だに小学生の時に大好きだった本を持っています。

 

 白のお嬢さん組

☆☆おんせんブックス

   長野県松本市の古本屋おんせんブックスです。普段から女性っぽい本ばかり読んでしまうので、女子力全開!乙女度高め!

(ただし本に限る)で参りたいと思います。どうぞよろしくお願いいたします。

 https://www.facebook.com/onsenbooks/

ふるほん中島堂本舗

 男性目線で選んだ「女性が手に取るような」本を選書してお待ちしたいと思います。

 当たればホームラン、外れれば空振り三振、果たして結果は?

甲斐古堂

 過ぎ去った「昭和」の時間が、此処には在ります。 甲府市の「甲斐古堂」です。

 古本やレトロな昭和雑貨を中心に、ちょっとだけホッコリとした時間をお届けします。

えほんや じゅういちがつ

 絵本のプロが、あなたにフィットする一冊を紹介します。店主は絵本専門ライター、てらしまちはる。
 子ども向けはもちろん、悩み相談や世間話を糸口にした大人への選書も好評です。絵本の魔法にかかりにおいで!

 

 

※ ☆☆は各組のキャプテン、組長です。

そして各組にそれぞれ、お店の古本棚「BookShelfAKARI」に委託中メンバーによるteamAKARI箱が参戦予定。

AKARI箱の選書は以下の6名で行います

・うららや・M&M書店・碧山文庫・桜とたなごころ・晴山屋・Le grenier d'Ellashka

 

終了時点での総売り上げ高の多い組に、なにかいいもの用意します。

売り上げ高の表彰とは別に、来店の方(カフェご利用の方を予定)とkuutamoの投票で決まるチームワーク賞も予定。

 

当イベントは、『不忍ブックストリートの一箱古本市』を参考にしています。

 

 

お知らせいろいろ

今日は一気に気温が下がってます…でも覚悟してたからかそれほどでもない??

毎日何着たらいいんだ~って悩みます(そして失敗してます)。

本日、17時で閉店します。

明日は「大人が絵本で楽しむ会」おかげさまで満員御礼ですが、

もし参加してみたい方いらっしゃいましたら、メールでお申し込みください。

楓真知子さんの個展は日曜お昼までです。ぜひ。

「書く人読む人…」の企画は定員となりましたので募集を締め切らせていただきました。

ありがたくもお断りさせていただくくらいの反響があってうれしいです。

今回ご一緒できなかった方、次回またぜひよろしくお願いいたします。

 

 

 

10月の予定と 参加者募集いろいろ

 

10月の予定です

3日(火)楓真知子さん個展「あかるいほうへ」15日まで

7日(土)朝活読書会8時~ 参加費500円(飲み物付)選書テーマ「キス」

     ※日にちが日曜から変更になりました。

     参加希望の方は 「10/7朝活読書会参加希望」のタイトルでメールでお申し込みください。

8日(日)戸越一箱古本市にお手伝いに行くことになりました。朝営業もお休みです。

9日(月)定休日

13日(金)17時まで

14日(土)朝営業8時~ 17時~「大人が絵本で楽しむ会」参加費800円(飲み物付)

     参加希望の方は「10/14絵本の会参加希望」のタイトルでメールでお申し込みください。

15日(日)朝営業7時半~11時まで 個展最終日

16日(月)営業します

18日(水)臨時休業

21日(土)朝営業7時半~

22日(日)縁側一箱古本市出店のため朝営業お休みです

23日(月)定休日

27日(金)Kuutamoオープン記念「てしごとの秋」展  17時~夜の読書会 参加費800円(飲み物付)

     選書テーマ「2」参加希望の方は「10/27読書会参加希望」のタイトルでメールでお申し込みください。

28日(土)Kuutamoオープン記念「てしごとの秋」展

29日(日)定休日

30日(月)定休日

 

その他 現在 ・「本もあい」参加者

       ・「書く人 読む人 そして聴く人」参加者

       ・ 一箱古本市「紅のおじさん白のお嬢さん」出店者 を募集しています

 

すべて参加申し込みは mailto:info@kuutamo.tokyo 宛てに「」のタイトルを入れてメールしてください。

 

 

 

 

 

 

一箱古本市出店者さん募集

12月16日(土)3回目のBookshelfAKARIの企画は、 kuutamo 店内で一箱古本市を開催します。

「紅(くれない)のおじさんと白のお嬢さん」と題して、4箱対4箱の紅白戦やります。

紅組は「おじさん」…素敵なオジサマ、面白いオッサン、ちょい悪オヤジ…いろいろな切り口で、オジサンぽい選書

白組は「お嬢さん」…可愛い少女、可憐な乙女、たくましいお嬢さん…現在過去未来さまざまな女子のイメージで選書

ルパンとクラリス、ポルコとフィオ…素敵なオジサンと強くて可愛いお嬢さんは永遠の憧れ、安定のセット。ぜひ当日は対決しつつも一緒に楽しい古本市にしてもらいたいな。

両方の組に、teamAKARIメンバーが応援につきます。

終了時点での総売り上げ高の多い組に、なにかいいもの用意します。

売り上げ高の表彰とは別に、来店の方(カフェご利用の方を予定)とkuutamoの投票で決まるチームワーク賞も予定。

当日はオジサンとお嬢さん、それぞれが好きそうなフードも用意。美味しくて楽しい一箱を一緒にやりませんか?

以下、内容をご確認のうえ、一緒に楽しんでみよう!と思われる方はぜひ、お申込みください。

平成29年12月16日(土)11:00開始 16:00終了予定
*終了後打ち上げ(あったかい鍋パーティー)を予定・参加自由・会費制

〈出店ルール〉
・古本は、段ボール、木箱、トランクなど「箱」に入れて出品してください。
・出品いただけるものは、基本的に古本です。古本が全体の7割を超えていれば、雑貨などの販売も可能といたします。飲食物の販売は不可です。
・会計の方式は基本的には「フリーマーケット方式」です。フリーマーケット方式とは店主(一箱)ごとの会計です。つり銭のご用意をお願いします。ただし、カフェご利用のお客様がご一緒に会計される場合もあると思いますので、その場合はこちらでその都度対応させていただきます。

・店内狭いため、1箱につき原則1名の店主さん(の椅子しかご用意できません( ;∀;))。

〈募集箱数〉

紅組「オジサン」がテーマの箱 4箱 白組「お嬢さん」がテーマの箱 4箱 計8箱

※あくまで、テーマは選書に対してです。出店者の性別や雰囲気がオジサンやお嬢さんである必要はありません。たとえば、白組の「お嬢さん」に男性が出店されてもOKです‼ 

〈出店料金〉
1000円(ランチボックス付!)

〈応募方法〉

タイトルを「12/16 一箱古本市出店希望」とし、下記の項目を記入のうえ、

mailto:info@kuutamo.tokyo までメールで申し込みしてください。 こちらからの返信メールで受付完了といたします。24時間以内に連絡が無かった場合はメールが届いていない可能性がありますので再度ご連絡をお願いいたします。

1. 紅組テーマ「オジサン」白組テーマ「お嬢さん」のどちらの組に出店希望かを記入してください。

  その際、希望の組が定数に達していた場合、①出店しない②対抗する組でもよい の希望も記入してください。

  最初から「どちらでもよい」という申し込みは混乱しますので、必ずどちらが希望かを書いてください。

2. 屋号

3. 氏名(本名をお書きください)
4. 自分のサイト・ブログ・Twitterのページなどがあればご記入ください
5. メールアドレス(PCからのメールを受信できるアドレスをご記入ください)
6. 電話番号 (当日連絡の取れる携帯電話の番号をお書きください。)

7. 自己PRを100字以内で(かならず書いてください)

8. PR画像などある方は添付してください。

当イベントは、『不忍ブックストリートの一箱古本市』を参考にしています。